So-net無料ブログ作成
検索選択

このブログは情報ブログではありません。
記事内容に書かれている情報など、100%信用しないようにして下さい。
初めてご訪問の方はブログカテゴリにある「はじめに読んで下さい」をお読みになって下さい。

今日は少しだけでもINしよう

今日で3月も終わり。


明日からは4月で新年度の始まり。


まだもう少し忙しさは続く。チョコランもイベント後はろくにIN出来ていないなぁ・・・。


 


やむを得ずカテゴリに普通の日記を追加。INしてないから普通の日記しか書けない。


他の方のブログ巡りもあまり出来てない。チラッと見ると新しい方のブログも増えているな。


逆に更新が止まっている方もいる。やはりこの時期は忙しいんだろうな。


まぁ、チョコランもイベントないしな。


でも、毎日ブログを続けることは中々難しい。私もアップアップしながら続けてはいるが・・・。


でも、みなさんの楽しそうなブログを拝見しているとつい書きたくなるのだ。


 


しかし、INしないことにはネタが無い。


普通の日記ばかりじゃ、なんなので今日は少しでも今からINしてみるかな・・・。


nice!(0)  コメント(3) 

コイン洗車にはならなかったが・・。

今日も仕事で車を走らせる。


桜は満開で見ごろだ。満開って言うのは全体の7割くらいが咲いているのを意味するとか。


先に咲いたのが少しずつ散り始め、残りの3割が少しずつ咲くらしい。


だから満開と言っても全部が一斉に咲いているわけではないのだとか。


 


 


仕事の合間が出来たので、コイン洗車で車を洗うことにする。


洗うコースをセットすると自動的に洗車してくれるヤツだ。最近の洗車機は車のボディーを傷めない。ただの水洗いは200円。洗剤で洗うと300円。ワックス入りだと500円。撥水加工すると1,000円もする。優柔不断な私は迷う。コイン洗車ではなく、お札洗車になってしまうではないか。


「洗剤だけでいいや・・・。いやワックス入りの方が輝きがちがうだろうなぁ・・・。でも撥水加工すると雨の日も水玉コロコロでよく水を弾いてくれるしなぁ・・・。」


 


しかし1,000円である。普通の洗剤洗車が3回も出来る。


「いやいや300円でよかろう。いやこの車が生活の糧なのだから少し奮発しよう。」


あれこれ悩んで結局1,000円の撥水加工にした。結局、お札洗車になってしまった。


洗車開始。しっかりと窓を閉め、サイドミラーを閉じ、ラジオアンテナを戻す。


車に乗ったままでいいのだ。洗車機が勝手に動いてくれる。スポンジのようなモップのお化けが洗剤を吐き散らしながら迫ってくる。窓はモチロン閉まっているが結構大きな音がする。


洗車機が動いているのだが車が進んでいるような錯覚に陥り、思わずブレーキを踏んでしまう。


洗剤の中に撥水加工の溶液も含まれているのだろうと思うのだがこればかりは雨が降るまではわからない。


 


基本、汚れている車に乗るのは大嫌いなのである。無論室内もだ。


綺麗な車内が事故を防ぐと私は思っている。車を降りるときが仕事の終わり。毎日必ず心の中で


「今日も一日ありがとう」と車に言っている。


車が綺麗だと自分の身も心もさっぱりする。自然と気持ちよく運転でき、安全運転になる。


 


1,000円のコースは素晴らしい。普段機械は1往復だが2往復しやがる。


最後に強烈な風で車に残っている水を吹き飛ばし終了。


うんうん、輝きも違うぞ!


さらに100円で動く掃除機で車内を清掃。車が綺麗と本当に気持ち良い。


何せ私の仕事場みたいなものだからな。私はデスクワークの仕事をしている時も机に上はものの見事に何も置かない。必要なものを必要な時だけ机の上に置く。机に書類やなにやらがゴチャゴチャしていると能率が上がらない。


かといって別に潔癖症ではない。隅々まで完璧にしなくとも良いのだ。そこまで時間をかけているとおっくうになり、掃除する回数が逆に減ってしまう。


 


車も気持ちもさっぱりしたところで、さぁもう一仕事!


車も軽快に走っているように感じる。たまには贅沢もいいものだ。


nice!(0)  コメント(4) 

朝はバナナ♪

チョコットもチョコットランドにINできぬ日々が続いている。


イベントがあったら確実に参加出来なかったであろう・・・。


 


チョコラン日記でもないのに訪問してくれて感謝と同時に申し訳ない限りです。


ならブログ休みゃぁいいだろうと思うのであるが、パソコンに向かうと何気なく手が動いてしまう。


習慣というものは恐ろしいものだな。


 


歳はとりたくないもんだな・・・。


疲れがとれない。普通に寝るだけではとれないのである。肉体を休めるだけでなく、精神的に癒しや安らぎが満たされないと本当の意味での疲れはとれない。


肉体的疲れはとれても気力がついてこない。


なので寝るまでの過ごし方、休日の過ごし方も考えていないと、歳をとると1日中寝ているより、余暇時間の過ごし方が明日への鋭気を養うのだ。


気力が充実する過ごし方。チョコランが私の楽しみであり安らぎなのだがな・・・・。


仕方が無いのでサプリメント栄養ドリンク漬けの日々を送っている。


みなさんの疲れのとりかたはどうなのでしょうか?


私の今出来ることはコンビニで好きな入浴剤を買い風呂に入り、ビタミン剤を飲み、2ランクくらい上の栄養ドリンクを飲み、寝る。だけですがね~^_^;


 


あ!そうそう。10日ほど前からバナナダイエットにチャレンジ!


オジサンにもなるとお腹が気になりだしてくるのだ!10日で2kg痩せたので効果あるかも♪


まぁ朝ごはんがバナナ1本になったのだから痩せて当然なだけかもしれませんがねぇ・・(^^)


 


nice!(0)  コメント(6) 

舞い散る桜に思いを寄せる

今日の福岡地方は寒い。「花冷え」というらしいが、日中も13℃までしか気温は上がらない。


福岡市内周辺を所狭しと走らせる私。桜の名所の公園はお花見見物でごった返している。


寒いのに元気だ。大濠公園、西公園、山王公園。どの桜も満開で見事だ。


どこも屋台が並び、お祭りのように賑わい、人々の笑顔もより一層楽しくも見える。


 


博多区に「春町」という町がある。そこは道と道の間に桜の木があり横幅はあまりなく、それでも長さは500メートルくらいあるだろうか。その狭く長い場所に見物者がひしめき合って宴を楽しんでいる。真横には車が走っているのだが人気がある。


そこの桜は手が届きそうな位置まで枝が伸びていて満開に花を咲かせており、お花見の為に咲いてくれているような桜の木なのだ。車中から見てもそうれはもう見事な桜だ。


多少空気が悪かろうと、騒音がしようとその桜が全ての「負」を払拭してくれる感じなのだ。


その見事な桜の木々が「春町」という名の由来であるのかは定かではないが、きっとそうなんだろうなと自分自身を納得させた。


 


こちとら仕事なんだよ!と見物者に一瞥をくれてやろうとも思ったが、私の車のフロントガラスに舞い落ちる桜の花びらがかろうじて私のイライラを解消させたのであった。


「今の苦しみ辛抱がいつかは花咲き実を結ぶ」と信じて・・・。


nice!(0)  コメント(4) 

VIT+1♪ニコv(。´ー`。)vニコ

まぁ、とにかく忙しい・・・。


時間に追われる毎日で昼休みもなく、昼食は車の中で食べ、休憩もとらずひたすら車を走らせる。


まだ10日~2週間は忙しいかな・・・。


 


 


昨日はモシャコさんのブログを拝見し、マイホームガチャでVITアバターがもらえるキャンペーンがあるとの情報。2回まわすと必ずもらえる。400円でもらえて、ダブらないのならこれはいい!


(自分はダブらないアバだったので、詳しくはサイトで確認してください。)


 


 





これらをゲットし、VIT+1のアバをもらえた(^^)

 

 

ま、マイホームには全く興味はないのだが、アバガチャはダブるのが恐くてまわせなかった。

キャンペーンでVIT+1アバがもらえたので良かった♪

ハンゲの様々なイベントやメールなどをあまり見ないのでモシャコさんの情報に感謝!

私は、自分の「マイページ」もろくに見ないからなぁ・・・。

 

 

昨日はINしても荷物整理などをして終了。

イベントが終わり、気が抜けている方も多いだろうな。

チョコランの楽しさは、「素材集めて装備を作る」「PTで狩りやチャットを楽しむ」「レベルを上げてキャラを強くする」などさまざまあるのだが、レベルも上がってくると「レベ上げ」も楽しさではない部分が大きくなる。同じ敵を延々と倒していくのは辛い。ただの「作業」になってしまう。

魅力ある装備やスキル取得も楽しいが、やはり強い敵を倒すことにが私には一番の醍醐味だろう。強敵が多ければ多いほどその魅力は持続するし、その敵を倒すが為にレベ上げのやる気につながる。レベルが低いとどの敵も強い。その強い敵を倒す為にレベルを上げ、装備を充実させていく魅力があった。

高レベルになるとその魅力は薄れる。イカボスもPTでなら、そう強くもないだろうしソロでも高レベルでゲソさえ固めてしまえばそうでもない。

まぁ、率直に言えば「もっと強いボスキャラを増やして欲しい」のである。しかも経験値豊富な・・。

 

レアアイテムやレア素材集め、クエスト全クリアや、パティ制覇など人により様々な魅力や目標はあるのだろうし、もっと別の楽しみ方を見つけている人もいるだろう。

しかし私はチョコランは「冒険」だと思っている。ワクワクする「冒険」がしたいのだ。

チョコットなので複雑にする必要もない。もう少しゲームに意外性というかサプライズ的な要素を取り入れてチョコラン歴の長い方を唸らせる企画を熱望する。

 

今日はこれでおしまい。

 

以上


nice!(0)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。