So-net無料ブログ作成

このブログは情報ブログではありません。
記事内容に書かれている情報など、100%信用しないようにして下さい。
初めてご訪問の方はブログカテゴリにある「はじめに読んで下さい」をお読みになって下さい。

死ぬは定めか~命花と散れ!

ヴァルムングペア攻略に知恵を振り絞る。


数々の戦略を試みるが、無駄に命を散らしているようにも思える日々・・・。


しかし、失敗という経験は更なる知恵を生み、闘争心を掻き立てる。


 


死んで固めようとするも街に戻るまでの時間が遅くバラけてしまう。


入り口に固めると入った直後にヤラレル。


とにかく大将とタイマン、若しくはピンクチビ2体までかな・・?


とにかく大将の近くのピンクチビの数を減らすことが攻略のカギとも言える。


それをどうやって減らすかだ。かく乱戦法か?入り口固めか?


 


 





本陣を構えることは可能になった。

 

 

先日も本陣を張ったが、今日と違うのは入り口に1匹も固めていないのだ。

この後更に奥に進み、左奥の角に本陣を移すことが次の作戦。

左奥に陣取ってもまだ大将までは遠いのだが、もしかすると右奥の方がいいのかも知れない。

相方は魔で挑んだ。少しでも遠くから大将を攻撃でき、短時間で討伐可能かもしれない魔を選んだ。ピンクチビ2キル程度の魔だが、その分DFEがある。

経験不足は冷静さを失う。未開の地へ踏み出すには勇気が要るのだ。

勝負どころがイマイチつかめないし、踏ん切りがつかない。いや全くわからない。

 

 




結局は前回と同じ結末に・・・。

 

 

しかし、先日と違う知恵は得たつもりだ。

まず反省点は落ち着いて対処出来ていない。半分は浮き足立ち、半分は無理だろうと気弱な気持ちがある。まぁPCの性能のせいにはしたくは無い、自分のスキルが無いのだ。後々振り返るとまだ操作スキルに欠点がある。分かってはいるので修正は可能だ。

相方と明日への作戦を話し合う。

一番大事なことはあきらめないという気持ち。それと可能な限りサクリは使わない。死んで戻ってを極力行わない。完全に近い攻略が出来ればこれほど嬉しいことは無い。

まぐれで倒しても攻略ではない。限りなく不可能に近いかもしれないが絶望ではない。

今日も沢山死にまくったが、必ず花を咲かせることが出来るように頑張ろう!

 

 

今日の一言

 

 

 

「やれることはまだある。挑戦!」

 

(`゚Д゚´)ゞ以上!!

 


nice!(0)  コメント(4) 

か~ぶけかぶけかぶいて散って~♪

今日はまたミミック親分でと思ったが、光竜に挑戦したい誘惑にかられ相方と戦へ。


VIT重視しつつSPDもないとピンクチビを振り切れない。どのバランスがいいか話し合いつつ戦場にたどり着く。


 


 


 





なんとか、本陣を確保!敵襲来に備える。

 

 

 




少数ずつ狩る。

 

 

入り口に10匹程度固めている。DFE400程度なら、現在のスキルでは振り切る限界だ。

何匹か倒しているその時、一瞬重くなった。おそらく光竜が出現したのであろう。

しかし、その姿を垣間見ることは出来ない。最深部にはピンクチビが敵大将をがっちり護衛している。このままではいずれ我々の本陣は突破されるであろう。数的には圧倒的に不利だ。

こうなったら玉砕覚悟で敵本陣を目掛けて突き進むしかない。

まるで真田幸村が徳川家康本陣を急襲し、後一歩まで追い詰めた大坂夏の陣(冬だったかな?)

のように・・・。

 

 

ただの玉砕覚悟では頓死するので、相方がかく乱戦法に出る。

敵の不意をつき、隙を見て長男が敵大将の懐に潜り込むのだ。

 

 

 




チャンス到来!!!!

 

 

 

護衛は相方にかく乱され、本陣が手薄になった。チャンスだ!

長男、疾風のごとく切り込んで行く。初めてお目にかかる敵大将。敵ながら鮮やかで迫力ある角だ。タイラントのような豪気は纏っていないが、気品と落ち着きが逆に強さを際立たせているかのようだ。

 

 

 




懐に潜り込んだ!しかし護衛が3匹!

 

 

 

大将を護るために必死の逆襲をかけられる。

クリティカルが連発する。ぐむむ・・・。致命傷を負わないように急所をはずすのが精一杯だ。

このままでは・・・。

 

相方も必死でかく乱している。深手を負いながらも長男、護衛から1匹ずつ倒す戦法。

しかし、超撃ではHPが持たないし、硬直は長い。気撃をセットしていなかったことを呪う・・。

いや、気撃でもむつかしい状況・・。

「ググッ・・。」「アカン、これじゃぁアカン。」

相方もそろそろきついだろう。敗戦の濃厚だ。

「ならば・・・・。」

 

 

 




討ち死に・・・・。

 

 

作戦は悪くは無かったが、我々のスキルがついていかなかった。

護衛3匹は誤算。大将からの被ダメは300台だったかな。あまり覚えていない。

しかし、2人だけの無謀だが大胆な戦略に敵大将も肝を冷やしたことだろう。

これぞ「散るも天晴れ!」だ!

ほら!

 

 

 




なんとか、一槍はくれてやったぜ!

 

 

 

いいのだ、そんな簡単に天下を取れるならば英雄にはなれない。いや名誉や金ではない。

楽しくプレイでき、自分のやり方を貫き通し振舞うだけだ!かぶくならかぶき通すのみ。

起きて半畳寝て一畳、米は食べても2合半。

負け戦もまた楽しいもんよのう。

 

 

 

 

久々に相方も燃えている感じ。攻略は至難だが、だがそれがいい。

 

 

 

今日の一言

 

 

 

「花の慶次に感化され憧れるshichanであった・・・。」

 

(`゚Д゚´)ゞ以上!!

 

遅くなったのでコメ返信は明日にします。スミマセン。。。

 


nice!(0)  コメント(4) 

散るも天晴れ!

あの白龍を倒さないと次へは進めないらしい・・・。


まだ姿も見ていない。相方と作戦を練るがどうもいい案は浮かんでこない。


長男DFE415、相方DFE380。


 


 


 





この後どーすんの?どーなるの?

 

 

 




こーなるの・・・。

 

 

入り口に固めたとしても入った瞬間にやられるだろう。

現に10匹程度固めたが入るときのラグですでに虫の息・・・。

秘策が無い訳ではないが、タイミングと運が揃わないと無理だろう・・・。

とにかく重いのでPTするにしてもメモリ増設してからだな。

 

 




仕方が無いのでミミックが沸く場所へ移動。

ドデカ宝箱があってミミックの親玉が出て新素材を落とし盗めるらしい。

 

 




じ~っと待つ・・・。

 

 




出た!

 

 




おりゃおりゃおりゃ~

 

 




こんなんや・・

 

 




こんなん出ました~♪

 

 




これは違う敵からのドロップ!

 

 

まだこれが何に使うかレアなのかワカンニャイ(´・д・`)ゞ

豪華な聖水が欲しかったが今回は出ませんでした~。

しかし、砂金1キロや白聖水もタンマリゲット!

1時間足らずだったが、相方のメモリも5%伸びたらしい。のんびりやってなのでいい方だろう。

 

まぁ今日も探り程度・・・。

次回は装備やクエストも把握して多少なり計画立ててやっていこうかな。

しかし、あまり虎の巻を見ない方が結構たのしかったりする。必要最低限は相方から聞けるしね。

ボス討伐は暗礁に乗り上げているが、とりあえず今は散るも天晴れということで慌てず落ち着いて冒険を楽しもう!

 

 

今日の一言

 

 

 

「いや~重いね~。」

 

(`゚Д゚´)ゞ以上!!

 

 


nice!(0)  コメント(4) 

さぁ~!いくさじゃ、いくさじゃぁ・・・!

待望の新マップ!


ネタバレ注意!今後もこのブログはネタバレ注意でお願いします。


 


 


仕事から帰還したのは21時だった。相方はもう随分と進んでいた。まさにイベンターだ。


とにかく、装備がやたらと増えている。中々の装備あり、お洒落な装備ありで楽しそうだ。


夕飯は済ませてきたので相方の説明を粗方聞き、早速チョコIN・・・。


 


ん・・・。相当インストールに時間がかかっている。190MBくらいある。


これは予想通り重たいのではないかと一抹の不安が過ぎる。


 


 





まずはココから。鍵ではなく石みたいなのをもらう。

 

 




出陣!!

 

今日は某所で情報を仕入れることはせず、とにかく突き進むことにする。

新しい場所は、新にして鮮!((o(´∀`)o))ワクワク

とにかく、シャインプリンに羽の生えたヤツを探しに行く♪

 

 




途中、邪術使いが隠れていた。

 

とにかく広そうなので、時計回りに進むことにした。

訳も分からず進むのは冒険気分を高めるのでこれもまたいい。探り探り進んでいく・・・。

早速迷う。どこだ、羽の生えたシャインプリンは・・・?

 

 




いた!

 

敵、というより雑魚が多すぎて重い。PCが悲鳴を上げる!落ちてる素材も拾えない状態。

羽根付きシャインプリン、メタトロンっていうのか・・。

こいつに攻撃するとチャットをしてくるのである。赤文字で何やら読みにくいが、とにかく次のステージに進んでいいよってことらしい。

ならこんな重いところはサッサと退散!

 

そして目印があるところから次のステージに進む・・・。

 

 




試練の間だったかな?金騎士ではなく白金騎士といったところか・・・?

 

この先の中ボスみたいなヤツを倒すと更に次のステージに進めるということだが・・・。

この白金騎士、結構攻撃力がある。DFE400弱で220くらい。集団だとチョイつらい・・・。

超得意属性を考えれば強い方だろう。

 

 




うかつに近寄ればこの有様(;´・ω・)

 

現在使用のオンボロPCでは重くて回復できない。ボスからの被ダメは500台だったかな?

そこまで強くないので入り口付近におびき寄せれば何とかなるだろうが、白金騎士がウザイ。

ので、手前のコヤツ等を入り口に固めて・・。

 

 




中央付近でボスとタイマン!

 

入り口付近に固めた白金騎士を振り切るのはわけない。奥の騎士は近寄って来ないしで楽勝♪

でも結構HPあるので多少の時間を要する。

 

 




更なるステージ。無限回廊だったかな?

 

ここもだが、エルシオンは迷路のように複雑。同じところを何度もグルグル廻るハメに・・・。

 

 




偶然たどり着いたところにまたも中ボス!闇属性で多少苦戦する。

 

この先を行けば、タイラントみたいなヤツの光属性がいるらしいが・・・。

 




ここだな。

 

 




コイツラツヨイ・・・・。

 

この奥にボスがいると思われるが・・・。

これはソロでは無理だろうと思われる。DFE400オーバーで被ダメ250位だったかな?

よく覚えていないが、攻撃力は高いし、HPも高い。

入り口付近に固めるしかないかな・・・。多く固めすぎると入った時点でアウトか・・・?

このホワイトトゥース。気付くの早いが止まるのも早いので固めづらいかも?

しかし、探せば必ずソロ攻略も可能だろう・・・。

 

うん、まだ触り程度だが結構楽しめるかも。しかしソロや相方と2人では1度や2度は成功しても素材集めとなると困難を極めるだろうな。

また部屋開放して協力をもらわないといけないな。

その前にPCのメモリを増やさなければ大人数のPTは苦しいだろうな・・・。

とにかく今やれることを着実に実行していこう。イベントじゃないので気楽に気長に・・・♪

 

 

今日の一言

 

 

 

「幾千万の敵陣目掛け斬りこめ~♪」

 

(`゚Д゚´)ゞ以上!!


nice!(0)  コメント(2) 

信じられないし、信じたくない。

チョコラン記事ではありませんが・・・


 


プロレス熱狂ファンであった私は記事にせずにはいられなかった・・・。


昨日プロレス団体「ノア」の社長でありレスラーでもある三沢光晴選手が亡くなられた。


ショックだ。あまりにもショックだ。


心よりご冥福をお祈り致します。そして「ありがとう。」


(プロレスに興味ある方は別ブログへどうぞ。)


 


 


 


仕事の忙しさ相まってチョコIN出来てないです・・・。


新マップ・・・。まだ10日もあるな・・・・。


 


 


 


 


 


 


 


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。